ブログ一覧

人生どん底の時は、内なる声を放って這い上がる☆

こんにちは☆
陰陽バランス健康プラン・ドゥ・シー・アドバイザーの稲葉弥生です。

今日は、今年初の新月です。

月のサイクルは、私達の身体のサイクルと殆ど一緒で
影響を受けているんですね。

氣功でも「水中撈月」という
海面に映っている月をすくい上げて
体内に入れるイメージをして浄化していき、
陰陽バランスを整えて、氣を高めていく方法があります。

新月のエネルギーは、願望実現や
なりたい自分になれるエネルギー。

また下弦の月のエネルギーは、浄化作用が高く
ダイエットをこの時期にするといいと言われており、
実際に成功した方もいるみたいですょ。

もちろん、しっかりと決断して行動していくことは
必要不可欠ですけどもね(^^)

 

この辺りは、潜在意識(無意識意識)が働いたりするので
一概には言えませんが…

(私のロミロミマッサージを教えてくれた方も
イメージをインストールして痩せた方でした☆彡)

 

さて、今日のブログは
「人生のどん底の時は、内なる声を放って這い上がる☆」
というテーマでお届けしたいと思います。

人生のどん底体験、皆さんにもあるかもしれませんね。
行動すればするほど空回りして、
余計に変な方へ行ってしまう。

身体にも心にも負担がかかって、変に力んでしまう。
そんな時はどうすればいいんでしょう。

 

私は30際の時に自転車同士の事故に遭いました。
加害者には逃げられて、
加害者の親には散々なことを言われ

ムチウチの痛みは、周りから理解してもらえないことが多く、
早くこの痛みから開放されたいと思っていました。

加害者に慰謝料をきちんて支払ってもらいたい。

数々の弁護士さんの所に足を運び、
仕事と病院と弁護士さんと、
毎日フル回転で動いていましたが、
全て裏目に出るといった状態でした。

 

事故のことは、ランディングページに書かせて頂いてますので、
ここまでしておきたいと思いますが

とにかく人生のどん底体験でした。

 

その当時、占い師の細木数子さんが有名になったこともあり、
大殺界のことを知りました。

「大殺界」聞いたことありますか?

簡単に説明すると
12年に1度ある3年続くと言われる運氣のことです。

私は何も知らなかったのですが、大殺界の時は
大きな行動、結婚や離婚、職場を変えるなどは
控えた方がいいというものでした。

けれども、
それまでの徳が沢山積まれていれば、
助けてくれるとありました。

そして御先祖様を大切にすること、
今ある命は御先祖様のお蔭。
感謝の氣持ちを伝えに、
お墓参りに行くと良いことが本に書かれていました。

 

大殺界のことよりも、
お墓参りのことを知った時に
あることに氣が付きました。

 

私は生まれてから一度も
お墓参りをしたことがなかったのです。

30年間、一度もです。

「命があるのは、ご先祖様がいるからこそであり、
一人でも存在しなければ、私の命はない。」

そう思った時に、おばあちゃんのことを思い出しました。

おばあちゃんとの思い出はたった一つ。
唯一覚えてる会話は
おじいちゃんのお葬式の時に
とんでもない酷いことを言ってしまったことです。

我が家は父が病氣で貧しく、
国の援助を受けている程でした。

よく覚えていないのですが、
ご飯も沢山食べることがなかったのかもしれません。
卵一個を姉と二人で分けたことを覚えています。

そんな中、おじいちゃんのお葬式の時に
ご馳走が出て、私は凄くうれしかったんでしょうね。

お葬式があるとご馳走が食べられる。
その思いが先にあり、命のことは
何も分かっていなかったのです。

大人になって、命の意味を知り、
おばあちゃんに謝りたい氣持ちでいっぱいになりました。

そして、事故を機にお墓参りのことを知ったのです。
私はお墓参りに行きました。

「今ある命はご先祖様のお陰です。
命をありがとうございます。」

お墓参りに行かない日でも
毎日、手を合わせて
命に、御先祖様に感謝しました。

それで現実が変わったわけではありません。

その上で、
「現実を変えたい。もうこの現実から逃れて
また笑えるようになりたい。誰か助けて!」

そんな内なる声を放ったのです。
そうすると不思議ですが、手助けが現れるんです。
私の中では、ご先祖様や守護霊様だと感じています。

最初は、たまたま家にあった
自己啓発本のメッセージでした。
その本はずっと前からあったのに、
何故その時に目にしたのか?

それは、

「また元氣になりたい。なる。
だから方法を教えて下さい。」

と決めたからです。

人は、決めなければそのエネルギーは流れません。
その後の出逢いも、私にとってかけがえのない
氣付きを与えてくれる出逢いばかりでした。

視点が変われば、
受け取るメッセージも変わってきます。

私は加害者に要求するばかりでした。
けれども本当は、そんなことよりも
この現状を変えたい。
また笑いたい。

それが本当の一番大切な氣持ちでした。

もし、何か現実が思うように行かなくて
苦しく、もがくような時は、
内なる自分の声に耳を傾けてみて下さい。

胸に手を当てて、本当はどうなりたいのか?
それはきっと、あなたが本当の意味で
幸せを感じる方へ向かいたい氣持ちです。

今ある命にただ感謝して
現状を変えたいと思えば
メッセージや氣付きを与えてくれる
出逢いや出来事が必ずあります。

ご先祖様や守護霊様がきっと
助け舟を差し伸べてくれます。

ご先祖様からの、おばあちゃんからの愛を
しっかりと受け取って、決して無駄にはしない。

おばあちゃん、ありがとう。
本当にありがとう。

トイレの神様を歌って、涙が出る私がいます。
私にとってこの想いは、一生の宝物です。

もし、人生のどん底の落とし穴に落ちてしまった時は
そこにずっといないで下さい。
ずっとそこにいる必要はありません。

脱出方法が分からない時は
助けを求めて下さい。
無理に元氣になる必要もありません。
ですが、ずっと落とし穴の中にいる必要もないのです。

そして自然が沢山ある所に出かけて下さい。
深呼吸をして、大空を仰ぎ見て下さい。

土に触れて
朝日を浴びて夕焼けを見て
月のエネルギーで癒されて下さい。

自然のものを身体に入れて下さい。

自然界は、中庸の美の調和の取れた世界観です。

私も辛かった時に、
自宅の近くにあるネギ畑に助けられました。
すっと伸びてるネギが、物凄い生命力を放っていると
感じてパワーをもらいました。

それでも、もがく氣持ちから
抜け出せない時は
こちらに来てください。

あなたに必要なメッセージが
きっと見つかると思います。

 

最後までお読みいただきありがとうございます❤︎

あなたの心と身体が
本当の意味で幸せに満ち溢れますように☆

愛と感謝を込めて*・゜゚・*:.。..。.:*・・*:.。. .。.:*・゜゚・*

 
 

関連記事

PAGE TOP