ブログ一覧

痛み=神の愛のギフト❢番外編「父と家族、事故への感謝」

こんにちは☆彡
陰陽バランス健康プラン・ドゥ・シー アドバイザーの
稲葉弥生です(^-^)

 

今日は父の日ということで
家族と外に食事へ出かけてきました。

こんな風に家族と食事なんて
15年前まで、ほとんどなかった我が家です。
そう、事故が我が家の転機なわけです。

 

 

今日のブログは、シリーズ編から
「痛みとエゴから解放される方法」の番外偏として
「父と家族、事故への感謝」
お届けしたいと思います。

 

 

私は15年前の事故に遭った時、
父と大喧嘩して、
2年以上話すことなく、
ひとつ屋根の下で暮らしていました。

 

今考えると、
よくそんなこと耐えられたなと思いますが、
当時は、そうするしかできなかったんですよね。。
そして家族もよく耐えてくれたと思います。

 

 

ではなぜ、こんなにも変わることができたのか?

最初に流れを変えてくれたのは
「言霊=ことだま」の力でした。

その言霊は、
「ありがとう」です。

 

ある時、どしゃ降りの雨が降りました。
事故前だったら
送ってもらうような雨の日でした。

 

ですが、
「口をきかない」と決めているため、
送ってもらったらお礼を言わなければいけない。
だから送ってもらわない。

 

そうゆう思いがありました。
ほんとに意固地だったんですよね^^;

 

 

その時、姉の一言、
「送ってもらった方がいいよ。」
結局送ってもらい、送ってもらったら
お礼を言わなきゃと思っていた私は

 

「ありがとう」と
なんとも感情のこもらない言葉を
言ったのを覚えています。
父を傷つけたと思います。

 

でも、そこから
流れが変わりました。
言霊の力は本当に偉大でした。

 

私は、事故にあったおかげで
言葉の大切さをしみじみ感じました。
本当に乱暴な言葉使いだったから
なおのことだと思います。

 

もちろん、姉の助けや
家族の思いもありました。

 

このままの関係で
ひとつ屋根の下で暮らしていくのは
家族も本当に辛かったと思います。
正直、ストレスの限界でした。

 

その関係を変えていけた
最初のエネルギーは
「ありがとう」という言霊です。

 

それから沢山の出逢い、本、
カウンセラーの方、
そして私を一番変えてくれたのは
「氣功」です。

 

恩師から最初に受け取った言葉は
今でも忘れません。

「大丈夫、自分をしっかり持って。大丈夫」
「自分が変われば周りも変わるから。大丈夫」

 

私は何度もこの言葉をリフレインし、
氣功を実践しました。
その言葉通り、流れはどんどん変わっていきました。
うつ状態は一週間で完治したほどです。

 

 

私を変えてくれたのは
言葉の力であり、氣の力であり、
変わっていくと決めたエネルギーです。
そして感謝の心です。

 

今日、家族とともに歩きながら
事故のことを振り返りました。
あの時、みんな辛かっただろうな。。

 

ぎくしゃくした関係で
父と口をきかない私の存在
その空間を想像すると
本当に申し訳なかったと思います。

 

こんな風に変われたことに感謝。
言葉の大切さを学べたことに
本当に感謝。

 

 

こんな風に変わった中にも
まだまだ学びがあったこととして
15年目にして首の痛みが現れました。

 

父は、人生において
最も大切なことを教えてくれました。

 

そのことは、次回お伝えしたいと思います。

 

今日も最後まで読んでくださり
ありがとうございます(*^^)v

 

愛と感謝を込めて*・゜゚・*:.。..。.:*・・*:.。. .。.:*・゜゚・

関連記事

PAGE TOP